アクセスランキング ブログパーツ

夜景を見ながら彼氏に激しくキスされて

この間、リアルに刺激的な体験があったので
皆さんにご報告したいと思います。

私の彼氏は同僚。でもとっても忙しい人でなかなか逢えないんです。もちろん、バレンタインのデートも出来なかったし、ホワイトデイのデートもね。ってことは、エッチもお預けってことで・・そういえばチョット前に浮気しちゃったりしたけど。(笑)

 この間、ホワイトデイの日。バレンタインのPresentを渡しに彼を呼び出したの。もちろん、彼は定時で終業後も仕事してたので、彼のいるビルの食堂兼喫茶でささやかなデートをしました。チョコを渡してしばらく彼と話をしていました。もちろん、一応オフィスビルなので会話は普通・・


 ホントは抱きしめられたいし、キスしたいし、エッチしたいけど。ここはグッと我慢、我慢。だ~れもいない喫茶コーナーで話すこと30分。誰もいないのに、彼は平然として会話を続けてる。ルナはこんなに彼が欲しいのに(笑)・・そして帰ろうかと思ったときに、彼に呼ばれました。「こっちの方が夜景がきれいだよ」って。


 そう、話してたのはビルの最上階。時間が時間だけに、夜景がすっごくきれいだったの。そんな会話もしてたしね。で、彼の言うとおり、彼が呼ぶ方に行ってみると、確かに逆サイドよりも夜景がきれい・・「ほんとだね」って私。その途端、後ろから抱きすくめられて、あっという間に両手で顔を固定。激しいキスをされちゃいました。

 期待してたはずなのに、あまりにも突然すぎて・・・ぼーっとしてた私。初めてのチューみたいにね(笑) そのまま彼はドンドン激しいキスに・・手は私の胸に・・コートのボタンを器用に外してセーターの上から一番敏感な部分を探し当てちゃう彼。絡んだ舌に集中しているうちに、いつしか彼の手はセーターの中へ・・私の乳首を指先で転がしてて・・


 ドンドン私は感じてきちゃう・・誰かくるかも? っていう不安と彼が責める指と舌にますます魅了されちゃって・・私はもう洪水状態・・そんな私を知ってか知らずか彼は自分のペースでキスをし続け、手はドンドン責めてくる。あーもうダメ・・どうにでもして・・って私は思ってるのに、彼は私を焦らすように「おしまい」って。

 思わず「ああーん」って言っちゃった。(笑) あーエッチしたい・・
関連記事
Yahoo!ブックマークに登録

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)